男の人

事業者ローンを借り入れるなら金利に注目しよう

新しい銀行のカタチ

お金

銀行というと、これまでは店舗を持つところが一般的でした。しかし、最近では新しい銀行のカタチとして、店舗を持たないネット銀行と呼ばれるものが登場しました。このネット銀行とは、店舗を持たないため、人件費や店舗の運営コストを抑えることが出来るタイプのことを指します。ネット銀行カードローンは、これまでの銀行カードローンに比べると、金利が低く設定されていたり、即日融資や即日審査に対応しているなどの利便性が高いという特徴があります。なお、ネット銀行カードローンは、インターネット上で手続きをし、提携ATMを利用し借入・返済をするということが多いようです。コンビニに設置されているATMと連携しているということもあり、使いやすいと感じるひとが多いようです。

お金を借りる事が出来るところとして、消費者金融や銀行カードローンがあります。消費者金融などの貸金業者は、年収の3分の1以上の借入は制限されるという総量規制の対象となります。そのため、年収の3分の1以上の融資を受けたいという場合や収入がないという場合には、申し込みをしても融資を受けることは出来ません。その点、銀行カードローンは総量規制の対象とはなっていませんので、収入がない人でも配偶者などに安定した収入がある場合には融資を受けることが出来る可能性があります。実際に融資を受ける際には、審査を受ける必要があります。複数の借入先があるという場合や債務整理を行って間もないという場合などは審査を通過することが出来ない可能性があります。